スポンサーリンク

【エントリー必須!】SBI証券でキャッシュバックキャンペーン実施中!【どのくらい還元?!】

増やす力

SBI証券が「人気低コストファンドがさらにお得に運用できる?!信託報酬還元キャンペーン!」を2020/11/1〜2020/11/30まで実施しています。

インデックス投資家が活用しやすいキャッシュバックキャンペーンでエントリーのみで信託報酬の販売会社分に相当する金額を還元してもらえるので注目です!

今回はキャンペーンの概要紹介と人気の4つの対象投資信託についてどのくらい還元があるか計算してみました!

エントリーを知らなかった方や還元金額(目安)が知りたい方のお役に立てればと思います。

人気低コストファンドがさらにお得に運用できる?!信託報酬還元キャンペーン!の概要

対象の投資信託

SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド(愛称:SBI・バンガード・S&P500)

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

大和-iFree NYダウ・インデックス

楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド

キャンペーン概要

キャンペーン期間中に対象ファンドを保有しており、エントリーを完了したお客さまを対象に、キャンペーン期間に発生した信託報酬のうち販売会社分から投信マイレージサービスによるポイント付与分を控除した金額に相当する金額をキャッシュバックいたします。

キャンペーン期間

2020/11/1~2020/11/30

キャンペーンエントリー期間

2020/11/1~2020/11/30(キャッシュバック金額は、エントリーを行った日付に関わらず算出されます)

SBI証券 キャンペーンページより抜粋)

三菱UFJ国際投信が運用する大人気の超低コスト・インデックスファンド eMAXIS Slim シリーズやバンガード×楽天証券で人気の楽天VTI などがキャッシュバック対象投資信託になっています!

11月にSBI証券を利用しているインデックス投資家は、エントリーさえすれば簡単に適用されそうです。

またキャッシュバックの対象期間はキャンペーン期間の2020/11/1~2020/11/30の1か月分なのでずっとキャッシュバックされ続けるわけではないようです。

人気4銘柄キャッシュバック金額を計算!

そして、キャッシュバック金額を人気4銘柄について10万円保有していた場合に、どのくらい還元されるか(信託報酬-投信マイレージサービスポイント)を計算してみました。

信託報酬は2020/11/03時点目安

ただでさえ格安な信託報酬のうち販売会社分から投信マイレージサービスによるポイント付与分を引いた金額に相当する金額となり、本当にわずかなキャッシュバックとなりそうです。

ただ、わずかとはいえノーリスクで得られるリターンはめったにないチャンスだと思います!

SBI証券でキャッシュバックキャンペーンまとめ

既にSBI証券に口座を2つ(自分用と息子のジュニアNISA用)持っているのでエントリーしてみたら、ワンクリックで手軽にエントリーできました。

インデックス投資家は今回のキャンペーンをフル活用できるとともに、もし今後も継続的に同様のキャンペーンが実施されるとしたら、SBI証券自体の魅力もアップしそうです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました